テスラ買いませんか?

  • 2020.01.24 Friday
  • 02:00

数日前から我が家のメインクレジットカードが突然使えなくなりました。限度額に達しているわけでもないし引き落としもキチンとされているし、何でだろう?と思いカスタマーセンターに連絡してみると、なんとカード情報がハッキングされてフランスのホテルで不正利用されていました。

最初の12万円の決済はそのまま通ったものの、その後は不審を感知したマスターカードがストップを掛けてくれて犯人も使えなかったようです。保証対象なので僕は不正利用分を支払う必要はなく実害は無かったのですが、再発行でカード番号が変更になるため10日ほどカードを使えなくなるし、ショッピングサイトや携帯電話、電気会社など各所への再登録が面倒臭い。

オンラインでは思い出せる限りアマゾンや楽天などの安全な大手サイト以外では使った記憶がないし、実店舗でもここ数年は怪しいところで使っていない。日頃からセキュリティーにはかなり気を配っているほうですが、まさか我が身にこんなことが起こるとは!

キャッシュレス社会へと移行する中、クレジットカードを利用する機会が増えればそれだけリスクも増すわけですから、皆さんもセキュリティー設定の見直しと毎月の明細の確認をしっかりするようにお気をつけください。


 

記録的な暖冬も、急に冷え込んでようやく冬らしくなってきました。

寒くなるとバーで何が変わるかと言うと客足が遠のきます。寒かったり雨が降ったりすれば出歩くのが億劫になりますから。1月と2月が1年で最も暇なのは毎年のことです。次の支払日まで綱渡りのような気持ちで日々を過ごしていますが、唯一の心の支えはテスラ株。昨年秋の好決算以降、中国工場での生産開始、ドイツ工場建設決定など良いニュースが続き、株価はわずか3ヶ月の間に倍以上に急高騰。ちょっと怖いぐらいのスピードで騰っていますが、もうすぐ待望のモデルYの販売も控えており握った株を離さない握力が試される展開になっています。

 

お店でもお客様にテスラ モデル3をお薦めしています。

 

エンジンと違いモーターはスタートから最大トルクを発生させることが出来るので0-100km/h加速はランボルギーニに匹敵。重量物であるバッテリーを車体の低いところに設置できるのでエンジン車では真似できない低重心で運動性能はポルシェ級。硬いエンジンを積んでいないので衝突安全性能はメルセデス以上と、すべてが今までの常識を覆す車です。実際、ポルシェやメルセデスから優秀なエンジニアを引き抜いているそうです。

 

自動車がスマホのように常にオンライン状態にあるので、モデル3も発売当初は自動ワイパーの動きがイマイチだったそうですが、ドライバーの手動でのワイパーの使い方をトラッキングしてデーターを集めてオンラインアップデートで自動ワイパーが改善されたそうです。凄くないですか?こういう細かい使い勝手や不具合もしばらく待てばアップデートで改善されます。

 

しかも完全自動運転対応のハードウェアがすでに搭載されているので、いずれ法律の認可が下りればすぐにオンラインで機能がアクティベートされて優雅にお弁当食べながら移動できるようになります。

 

辛口でおなじみのEV嫌いの清水和夫さんもモデル3はべた褒めです。

動画は全部で4本あります。雑誌と違ってスポンサーの忖度なしでお送りしています。必見です。

 

RICKY PANDAさんはさんざん色々な車を乗り継いできて今ではテスラ専門チャンネルを開設するほど。

 

いたずら好きな方にもお薦めですよ

 

気になった方はぜひテスラ調べてみてください。最新のモデル3は絶賛の嵐です。500万円は一般庶民には少々お高いですが、燃費はガソリンの半分、エンジン無いからオイル交換の必要も無し、回生ブレーキなのでブレーキパッドも減らない。5年乗っても交換するのはタイヤぐらいだそうです。エコカー減税100%適用だしランニングコストは安いし長い目で見ればトータルで安くなります。新車でCクラスや3シリーズを買おうと思っている人で自宅に充電設備が設置できる環境があれば購入を検討する価値有りです。同時にいっぱい株も買っておけば数年後には車体代金ぐらい利益が出るかも?

 

こちらからすぐにご購入できます。

https://www.tesla.com/ja_jp

色選んでグレード選んで名前や住所などを入力して「購入する」ボタンを押せば数日後に家まで車が届きます。ディーラーまで足運んで面倒なやり取りをする必要なし。スマホだけで車買える時代です。

 

そしてモデル3を買った方、将来手放すときが来たらぜひご一報ください。下取りや車屋に売る価格よりは高値で買い取ります(それが目的かい)。

内装は極限までシンプル。全てが先進的です。

 

コメント
コメントする








    

Selected Entry






Archive


Profile



Link


Search